分娩について

自然分娩(フリースタイル分娩)
畳のお部屋で、お布団の上でご出産して頂いております。陣痛入院から出産と退院まで同じお部屋で過ごすことができます。
出産スタイルは、四つん這いでの出産が多いです。
さくらバースのお産は、ほとんどが四つん這いでの出産となります。
もうすぐで出産というところで、四つん這いとなってもらいます。それまでは、自由です!ママの気の向くままに過ご

してもらっています。寝ていたければ眠ってますし、動きたければ歩いたり、しこ踏みしたり、舟こぎ体操したり…バランスボールでゆーらゆーらと過ごしたり、赤ちゃんの声とママの身体の声を聴きながら過ごします。いざ出産となるとき、四つん這いになってもらいます。子宮のスペースは広がり赤ちゃんのストレスは軽減されます。尾てい骨の形が自然と重力によって赤ちゃんの頭を下げてくれます。会陰は真下を向くので、赤ちゃんの頭の圧が均等に会陰に向かうので、会陰が切れにくくなります。

四つん這いの姿勢で、ママは(頭を下にして)自分のおまたの方を見ると(両太もものトンネルを覗いてみると)、生まれたばかりの赤ちゃんのお顔と正面からご対面できます!
よくわかる説明が聞きたい方は、ぜひ一度見学にいらしてください。お電話お待ちしていますね。
さくらんぼ体操では 出産のイメージトレーニングをします。

 

 

 

 

 

分娩時には産痛緩和、心と体のリラックスをはかり、自然に産む力を最大限に発揮できるようお手伝いさせていただいております。

産後はそのまま赤ちゃんとゆっくりお休みいただいております。生まれたばかりの赤ちゃんとの幸せな時間を堪能できます。
立会い
家族参加の出産も今ではすっかり当たり前のことになりました。夫がそばにいるという安心感は産婦にとって大きな力となります。立会いに臨むお父さんの心構えもサポートします。また夫の立会いだけでなく、お子さんの立会いも可能です。
その他
医師の診察が必要な際は、提携病院をご紹介いたします。
分娩費用について分娩入院4泊5日で52万円前後です。追加料金も発生することもあるため詳しくはこちらの『問い合せフォーム』よりお問い合わせ下さい。

→ 健診について

→ 入院について

スタッフBlog

よくある質問

さくらんぼうの会

オススメBOOK

お問い合わせ

Facebook